タンパク源確保、無敵

小学生のころたしなむ程度に竿を振っていましたが本格的に釣りをするのは初めてでした。針やエサの付け方からひとつずつ教えてもらいながらです。底にいるキスと浅瀬にいる小鯖の隙を生じぬ二段構えの戦略で、人差し指程度の大きさではありますが小鯖たくさん、キスとホウボウ少々が釣れました。
職業柄野菜には事を欠かない生活を送っていますが、不足しがちなのはタンパク源であります。それを魚で補うことができれば、それはまた一歩無敵に近づける。僕の暮らす大磯は海も山もある。条件は整っていたのです。
釣りはいいものですね。釣れる釣れない込み込みで、糸を垂らしておだやか、のんびり有意義で贅沢な時間を過ごさせていただきました。みんなでワイワイ宴会しながらも楽しかったけどいずれ一人でも行ってみたいな。読み途中の坂口安吾とか持って行ってね。
釣れた魚はちょうど当日の夜に来客がある予定でしたので頭と内臓ひたすらとり、素揚げ、唐揚げにして食べました。釣りは食べるまでが遠足、来客も喜んでいるように見えました。